カテゴリー
過去のニュース
最近のコメント
<< 歩粉の閉店を告知いたしましてからの状況について。 | main | 2015年、雑誌の掲載について。 >>
2015年2月22日をもちまして閉店致しました。長い間ありがとうございました。
閉店してから、数日が過ぎました。片付け作業に追われていてのあっという間の数日でしたが、自分自身もまだ夢のなかにいるような感覚で、終わったというのが信じられなくて、またすぐ来月のメニューは、、何てブログにアップしてそうな私なのだから、お客様の多くもそんな気持ちなのかしら…なんて思ってしまいます。

閉店のお知らせをしてから、本当にたくさんの方々が歩粉に駆けつけて下さいました。
遠方からわざわざ歩粉の為に足を運んで下さったかた、月に1度来て下さるだけでも十分嬉しいのに毎週のように通って下さったかた、お手紙もコメントもメールもいっぱい頂いて、そのお声に毎日励まされていました。

歩粉は、お店を始める時に、そんなに開業資金の余裕がある訳でもなかったので、渋谷区役所に相談に行って融資の斡旋を受けるために計画書を書くところからスタートしました。
そんなこともちろん初めてのことだから、戸惑いながらも今までの自分の経歴と、今後のお店をやっていく上での計画を書かなければいけなかったので、デザートのカフェをやっていく、その場所から喜んで頂けるようなことを届けていきたいといった内容を提出して。
受理せれた時には、私は何がなんでもここで出来る限り頑張っていくんだっ!って、もうそれしかないんだからっ!
自分のお店を恵比寿にもつなんて、考えてもなかった(家族でビワをいうお店を数年やっていた時には、お店なんて大変だから、もうやりたくないな…なんて思っていた私が)のに、私にやれることはこれぐらいしかない…という思いになっていたのは、ほんと不思議だけと、自分が思っていることって、歳とともにゆっくり変化していくのですね。
開店してからは、ランチメニューがないということにビックリされる方も結構いらっしゃって、じゃあ又きますね、なんて言われて出て行かれることも度々。
私には、デザート以外で自信をもって提供できるものがなかったから必然的に、このようなメニューになったのですが、デザートだけでお店をするなんて、すごいですね…とか言われると、そうか珍しいことだったのかな?
なんて、後で気づく私でしたが、そんな質問も徐々に減ってきて、歩粉がデザートのお店だと知って足を運んで下さる方がほとんど、そういった感じが定着して。ボリュームのあるデザートフルセットをランチ代わりに、晩御飯代わりに、お昼は控えめに調節して、デザートを満喫する、とか…きっと歩粉に来て下さる方は前後のお腹具合も計算にいれて、気合いをいれて来て下さっているのではないだろうか…?こんな少ないメニュー構成で申し訳ないな、という気持ちはちょこっとあるものの、これは本当に有り難いことだな〜、と思い続けていました。
メニューは少ないけれど、内容は毎月替えよう!と、計画書を書く時から決めていて、毎月ちゃんと自分の納得いくラインナップがやっていけるかは心配な気持ちもあって、でもでもここは何としても自分に課せて取り組んでいきたい、自分の今月美味しいと思えるものを、お客様と一緒に毎月重ねていけたらいいな〜と思って、そこは歩粉をやる上で外したくないと思い、決めました。

歩粉では、自分のご褒美のために毎月楽しみに来ていました…と言って下さる方がたくさんいらっしゃって、それぞれの方の自分を喜ばせてあげる為の時間、、ここで過ごして帰り道は、何だか足取りが軽くなってました…と書かれたお手紙を読むと、デザートの不思議な力を感じます。
本にも書いていますが、3度の食事のように生きていく上で必ず必要なものではないかもしれないけれど、生きていく上では心の潤いのようなものがないと、生きていけないのではないか…?何でもいいとは思うのですが、心がほぐれる、気持ちの内側から満たされる、、そういった想いにデザートはきっかけになってくれるものかも、私にとってそうであるし、そんなこと言って自分ご褒美だらけなのですが…、歩粉が続けてこれたのも同じように感じて下さるかたがいらっしゃったから、と思っています。

話だしたらキリがないくらい歩粉エピソードが出てくるので、長くなり過ぎて読むのに疲れさせてしまうのも何なので(もう既に長いのですが…)、このへんで…といいタイのですが、最後に、歩粉がみなさまの場所になっていたことが何よりも嬉しかったです。私が作った歩粉が私のものでなく、みんなの歩粉にそれぞれの方の心にあることが、うれしくてうれしくて、本当に歩粉をやって良かった。そ、、それから苦手と思っていたものが食べれるようになった!って言われるのも、ガッツポーズ級の嬉しさでした(しつこくてスミマセン何よりも…といいながら)
ここを通して、いろんな方に出会えて良かった。
かけがえのない時間でした。
歩粉をとおして出会えた方、全てにありがとうと言いたいです。
本当に楽しかった。
本も歩粉を始めたころには、出すなんて思いもしなかったけど、本を出したことで更に喜んで下さることもいるのだと知り、残せて良かったと思っています。
しばらくはお会いできないかもしれませんが、気がむいたら歩粉レシピでお菓子作ってみたり、本のぞいて食べた気になったり…してみて下さい。
また長くなってきそうです、、
私は、接客もお菓子を作ることも食べることも大好きで、こんな好きなことばっかりして喜んでもらえることが出来て、本当に幸せでした。
今後の歩粉の活動は未定ですが、お菓子のことにはこれからもずっと携わっていきたいなと思っています。
また何かの機会で、皆さまにお会い出来る日がくることを楽しみにしております。
このブログを細々とでも続けていきたいと思っています。
文章を書くのが苦手なもので、こんな感じになってしまうのですが、お付き合い頂ければ幸いです。
これからもどうぞよろしくお願いいします。
本当にありがとうございました。
歩粉 フォーエバー、、あはっ。   いそたにひとみ。

 
| - | comments(16) |
コメント
たった今、閉店を知って驚きました。少し前にお菓子作りにはまり、書店で「朝食おやつ」を見つけました。全くの初心者で普段から料理もしないこんな私に本当に美味しいお菓子が作れるんだろうか、、、と不安でしたが、この本に出会って自信がつきました!バナナクランブルとコーンブレッド、最高です!!そうだ!お店にも行ってみようと思いたち検索したところ閉店を知り、、とゆう次第です。お菓子を作ること、食べることで気持ちがちょっとあったかくなること。それをこの本に出会えたことで知りました。これからこの本に載っている全メニューを制覇しますよ!!いそたにさんもこれからもすてきなお菓子を作り続けて下さい。ありがとうございました!(ブログも楽しみにしています!)
| 青木綾野 | 2015/02/28 4:37 PM |
いそたにさん。

本当に最後の日が過ぎてしまったという実感がいまだにありません。
今でも毎日ブログを拝見し、普段と変わりない感じです。

かけがえのない歩粉さん、そして磯谷さんとの時間・・・
いろいろな足りない部分を埋めて下さる大切な空間でした。
本当に本当に心から感謝しています。

思い入れが強すぎて思いが溢れてしまって・・・。

でもこれらもずっと変わらずお待ちしています・・。
そっと、そしていつかお会いできることを夢に見て。

お身体にだけはお気をつけてこれからもお菓子とゆっくりと笑顔で歩んで行ってくださいね。

いつまでもファンで応援し続けています。
| しも | 2015/02/28 10:52 PM |
初めて書き込みます。
おいしいデザートの店が恵比寿に出来たと知り、通っていました。
季節のメニューやスコーンがおいしく、お菓子だけでなく、お店の雰囲気や空間が気に入っていました。
恵比寿自体も好きな街ですが、このようなお店が出来、いっそう好きになれたのに、閉店されると知り、また、この間お店のそばを通ると行列が出来ており、その日の入店は断念しました。
今まで心地良い空間をありがとうございました。
閉店されても、このブログは続けられるとのこと、楽しみにしていますね。
| うさぎ | 2015/03/01 1:39 AM |
ゆっくり味わいたいお菓子、駅から少し離れた場所、ゆったりとくつろげるお店の中。

昨年初めてお店のことを知り、何度も足を運ぶことはできませんでしたが
ばたばたしがちな日常の中で自分へのごほうびのようなひと時でした。
ありがとうございました。
お身体に気をつけて。。ブログもまた、楽しみにしています。
| magenta | 2015/03/01 12:31 PM |
ぼちぼち歩粉に行きたいな、と思って定休日を確認すべくホームページを見たら!!
なんという衝撃でした。
美味しいおやつを(私のなかではデザートというよりおやつでした)食べられる場所がひとつ減ることは悲しい。
でも様々な事情があることも理解できます。それも悲しいけれど。
10年もの間、おつかれさまでした。
またどこかで歩粉の味に出会えることを期待しています。
| さち | 2015/03/01 5:44 PM |
読み進めるうちに涙が溢れてしまいました。
私にとって歩粉は本当に大好きな特別な場所でした。
歩粉の閉店を知ってから、いつまでも変わらずそこにあるって凄く幸せで、当たり前だと思っていたことは本当に幸せなことなのだと、そんなことを考えていました。
月に一度お伺いするのが楽しみで、今月は何かなぁ...とブログをチェックするのも楽しかった。
デザートに磯谷さんのお人柄にいつもほっこりと幸せな気持ちにさせてもらっていました。
たくさんお伝えしたい気持ちがありますが、感謝の気持ちでいっぱいです。
歩粉のデザートたちにまたいつか必ず出逢えますように。。
その日を楽しみにしています。
| いずみ(ぐんま) | 2015/03/01 9:52 PM |
10年間お疲れ様でした。
ココで毎月のメニューをみることだけでも癒されてました。

また、歩粉のお菓子が食べられる日が来ることを楽しみに待っています。
| まるふ | 2015/03/01 11:50 PM |
ジンジャーケーキの味が忘れられなくて食べたいな〜食べたいな〜とずっと思っていたら閉店すると知りました。
またいつの日か歩粉さんのお菓子が食べれる事を願っています。
お疲れ様でした。ありがとうございました。
| カオ | 2015/03/02 5:38 PM |
こんにちは!
ブログを残していただけるのですね。とーってもうれしいです!!

もしも何か次の機会があったときは、どうやって知ればよいのだろう?ってちょこっと思っていたりもしたので・・・。

でも、それと同時に、私に必要な場所なら絶対どこかで出会えるはずだから大丈夫!とも思っていましたけど。笑

本当に、ありがとうございます。
うれしいです。
これからもよろしくお願いします(*^_^*)♪
| ようこ | 2015/03/03 12:48 PM |
いつかまた是非あの味を…!歩粉のスコーン、大好きでした!いつまでも待ってます!
| ひろり | 2015/03/03 2:12 PM |
ある時期家が近所で通わせていただきました。引越してから中々伺う事が出来ませんでしたが、今日あの味が食べたくなって定休日を調べようとHPを開いたら、、、。あともう少し早ければと悔やんでいます。3.11の混乱を歩粉で過ごしました。最初の揺れのあとに、ひとりだった私は誰かと会いたくて歩粉に行ったのです。いつかまた再開することを心から願っております。それまでは、友人にプレゼントしたレシピ本で、作ってもらったスコーンでしのぎます!
| ゆき | 2015/03/04 12:39 PM |
夫婦で通っていた者です。子供を産んでからは、なかなか伺うことができず、さらに引っ越してからは遠くなってしまったこともあり、ここ数年行けていませんでした。閉店のことを知ったのは閉店の数日前で、持病の悪化と子供のことがあり、最終日までに伺うことができませんでした。あの場所には本当に思い出がたくさんあるので、もうあの空間に行くことはできないんだな、と思うとすごく寂しいです。お店を続けるのは体力的に決して楽じゃないと思いますが、また通販でも、別の場所でお店でも、なんでも良いので歩粉のお菓子を食べたいです。仁美さんに会いたいです。
でもまずは、長い間お疲れ様でした。幸せな時間をありがとうございました。
いつかまた、どこかで。
| まみ | 2015/03/04 6:24 PM |
職場が近かったのでたまにですが、自分へのご褒美の時に行かせていただいてました。
現在育休中で、「うかたま」に美味しそうなスコーンが載ってると思っていたら、作り手がいそたにさんでした。
歩粉の閉店が書いてあり、すごく驚きました。
ジンジャーケーキとスコーンは本当に美味しくて大好きです。
閉店とても残念です。。。
長い間お疲れ様でした。
またいつか食べれる日を、ゆっくり待ちたいと思います!
| へちゃ | 2015/03/07 5:43 PM |
歩粉の閉店はさみしいですけど、またきっとお会いできると信じて、『朝食おやつ』を見て、作って、再会の日を待ちたいと思います。お疲れ様でした。美味しいデザートをありがとうございました。ブログも楽しみにしてます。
| ゆずジャム | 2015/03/07 9:00 PM |
ホームページに、いまだに住所の記載がされていて、一見、まだ営業されていると見受けられます。
| まゆみ | 2015/10/24 9:27 PM |
まゆみさま ご指摘、ありがとうございます。ホームページのブログのところ以外は私はホームページの画面を操作することが出来ないので、ホームページを作ってくれた方に相談したいと思います。
いろいろ至らないところがあり、失礼いたしました。改善に努めたいと思います。ありがとうございました。
| hoco | 2015/10/25 5:58 AM |
コメントする